木の漆仕上げと壁の漆喰仕上の雰囲気がよかった!八光建設の口コミと評判

お客様の声 ,

P1193159_3

義父母が使用している蔵を譲り受け、喫茶店「カフェリア」としてオープンできたことをとてもよかったと思っていますし、結果にも満足しています。蔵を喫茶店に利用する計画はだいぶ以前より温めていました。先んじて主屋が改修されたときに、木の漆仕上げと壁の漆喰仕上げとの雰囲気が良かったので、計画をするにあたりイメージするときの基本的は考え方になったように思います。いろいろなカフェを勉強に歩きました。魅力的なカフェはそれぞれ独特な味わいがあり、イメージを膨らませました。実際の計画では、国の登録有形文化財に指定されているため、できるだけ原型を変えないようにとの制約があり大変でした。 1階については義父母の品々のため蔵として使用しますので、2階だけで客席と厨房を計画しました。狭いのでお客様の居心地は大丈夫かが一番の悩みでしたが、現在の計画に至りました。

工事中は木部の色合いや壁の色合いなど、見本を見ながら家族で検討を重ねたことがとても楽しい思い出になっています。