連続したLDK+F、家族の成長と共に変容する家

住宅 ,

連続したLDK+F、家族の成長と共に変容する家。家族団欒の中心となる小上がり式のダイニング、こだわりのキッチンやビルトインガレージなどを立体的に詰め込んだ住宅。家の中心に階段を配置することで廊下を極力省き、無駄なスペースを極力排除。2階の大半を占めるLDKは勾配天井上部の窓から差し込む光でいつも光に満たされています。
フリースペース上部に設けたロフトはリビングとも繋がり、視線の変化を楽しめる楽しい空間になりました。

sato_1
sato_2
sato_3
sato_4
sato_5
sato_6
sato_7
sato_8

Design direction:T.Katahira(八光建設)
Design work:N.Andou(八光建設)

新築
竣工:2012年
木造軸組工法 2階建て
敷地面積:189.40平方メートル(57.29坪)
建築面積:78.12平方メートル(23.63坪)
延床面積:125.66平方メートル(38.01坪)