白と黒のキュービックが浮遊するシンプルでモダンな家

住宅 ,

造成地ながら、袋小路で道路や隣地との高低差の大きい敷地に対し、コンパクトな正方形のプランを選択し、1階よりも2階のボリュームを大きくすることで、住宅の広さと庭・駐車スペースを確保しました。外観には白の塗り壁と黒のガルバリウム鋼板を採用。シンプルでモダンな都会的な雰囲気を作り出す一方、内装には無垢材や木格子を使用しこれらをダークブラウンに塗装することで、全体をジャパニーズモダンにまとめ、外観とのバランスのとれた落ち着きある空間に仕上げました。敷地条件をうまく利用した白と黒のキュービックが浮遊する住宅です。

H014_00_2
H014_01_2
H014_02_2
H014_07_2

Design direction:T.Katahira(八光建設)
Design work:T.Katahira(八光建設)

新築
木造在来工法 2階建て
延床面積:128.96㎡(39.01坪)