社長挨拶

自然と共生する豊かな都市づくりをテーマに、郷土の発展と振興していくこと。

tm

代表取締役  宗像 剛

建設技術の進歩は、都市環境を整備し、人々の豊かな暮らしを支えてきた文明の証です。しかし、ときに文明は自然破壊と表裏一体の関係にあり、一歩間違えば環境を破壊するリスクを背負っています。
私たちが目指す建設技術の進歩は、自然との共生、つまり自然環境との調和の上に成り立ったものでなくてはなりません。
遥か昔、工匠たちが自然と対話することで木造建築の技術を磨き、日本を代表する文化にまで高めたように、私たちは自然と共生する街を創造することで、次代へとつづく豊かな都市文化を築いていかなければなりません。
当社は、建築及び土木に関する企画開発から設計・施行・管理、さらにはメンテナンスにいたるトータルコーディネートシステムを導入。業界をリードする総合建設会社として創業以来、郷土発展のために寄与してまいりました。そしてこれからも、郷土のかけがえのない自然を慈しみながら、未来の子供たちへと引き継がれていく豊かな都市文化創造のために邁進していきたいと考えています。

経歴

1957 郡山市生まれ
1981 武蔵工業大学工学部建築学科卒業 広瀬研究室
(現:東京都市大学)
1981~1982 株式会社 岡田新一設計事務所勤務
1982~1996 株式会社 鴻池組勤務
1996~ 八光建設 株式会社
現在 八光建設 株式会社 代表取締役
ラボット・プランナー 代表取締役
ホテリ・アアルト 株式会社 代表取締役社長