鶴見坦民井診療所のリノベーションで無垢の木材をふんだんに使用しました!

医療施設 ,,

名称:鶴見坦民井診療所
所在地:郡山市鶴見坦
構造形式:木造、建築面積270㎡、延べ床面積480㎡、平屋倉庫(内部2階建)
リノベーション:倉庫を診療所に用途変更

【改修前】

photo_11_2
photo_12_2
photo_13_2
photo_14_2
photo_15_2

【改修後】

photo_09_2
photo_13_2
photo_16_2
photo_01_2
photo_07_2

【工事概要】

  • 既存屋根(長尺瓦棒)にアクリルウレタン遮熱塗料(長嶋塗料ミラクール)塗布
  • 外壁スレート撤去し、石膏ボード+ガルバリューム鋼板貼り
  • 内部発砲ウレタンにて断熱 効果ストーブ1台で全体を暖める。
  • 床下に墨を敷き詰め空気環境が良好になる。
  • 内装は、無垢の木材をふんだんに使用し、壁は、漆喰仕上げ。